• 阿里山金萱茶
甘い香りと爽快感が感じれる、極上の幸せ。
青茶

阿里山金萱茶
アリサンキンセン

商品番号: 155

販売価格: 1,800 (税抜) アルミ袋50g

18 ポイント獲得!

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。
台湾
初級上級
産地:台湾嘉義
湯温度:95〜100℃
抽出時間:1分程度
日の出が美しいことで有名な台湾嘉義県の阿里山(海抜1600m)で育った金萱茶です。この美しい山で育った茶葉は清らかな空気と豊かな土壌に恵まれ、とてもやさしく、上品な甘さを持つ茶葉に育ちます。阿里山ならではのやわらかな甘みが金萱茶の持つココナッツ系の香りに寄り添い、独特の濃厚な甘い香りを放ち、心地よさを与えてくれます。飲み口はさっぱりとした味わいでありながらも、金宣茶独特のミルキーな甘味が余韻として楽しめます。

季節や製法の特徴

台湾烏龍茶の新品種。標高1500mの阿里山で作られる。高山の厳しい自然環境の中で育成すると、香り高くアミノ酸が豊富なお茶ができる。

香りと味

バニラのような甘い香りとまったりとした味わいが特徴

このお茶の美味しい入れ方

<蓋碗>温めた蓋碗に茶葉を入れる。高い位置からお湯を注ぎ、蓋をして蒸らす。茶海と聞香杯セットを温める。蓋碗の蓋を少しずらして茶海にお茶をあける。香りが逃げないように低い位置で最後の一滴まで出しきる。茶海のお茶を聞香杯に注いでいただく。

こんな時にオススメTPO

このお茶に適した茶器

PAGETOP