清茶(包種茶)

烏龍茶の一種ですが発酵度が低く、日本の緑茶に近いお茶です。茶葉は鮮やかな緑色でかさがあり、茶湯の色は淡い黄色で、蘭に似た香りが特徴です。
飲んだ後にほのかな甘みが感じられ、味は素直でクセがなく、さっぱりとした飲み口です。一枚一枚の手摘みと丁寧な手作業によってでしか得られない、豊かな風味が最も生かされたお茶です。
どんな料理にも合うほか、お茶菓子との相性もよいお茶です。

産地/台湾北部「文山」
発酵度/15%

Comments are closed.