1. TOP
  2. 茶会・講習会
  3. 2月24日の楽茶塾【お茶と茶器のアジア探検記】〜17世紀からの東西交流
  1. TOP
  2. 新着商品
  3. 2月24日の楽茶塾【お茶と茶器のアジア探検記】〜17世紀からの東西交流
  1. TOP
  2. 茶会・講習会
  3. イベント
  4. 2月24日の楽茶塾【お茶と茶器のアジア探検記】〜17世紀からの東西交流
  1. TOP
  2. 茶会・講習会
  3. 初級
  4. 2月24日の楽茶塾【お茶と茶器のアジア探検記】〜17世紀からの東西交流
  • 2月24日の楽茶塾【お茶と茶器のアジア探検記】〜17世紀からの東西交流
2020年春の華泰茶荘主催の楽茶塾とNPO法人中国茶文化協会のオープンセミナー♪

2月24日の楽茶塾【お茶と茶器のアジア探検記】〜17世紀からの東西交流

商品番号: 202002rakucha~202002rakuchactca

料金: 4,500 (税抜)

0 ポイント獲得!

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。
初級上級
2020年春の華泰茶荘主催の楽茶塾とNPO法人中国茶文化協会のオープンセミナー♪
==================
【お茶と茶器のアジア探検記】〜17世紀からの東西交流〜
==================
●時間:2020年2月24日 10:30-12:30
●主催:華泰茶荘 
 共催:NPO日本中国茶文化協会
●参加資格:
 一般参加者、NPO中国茶文化協会の会員
-----------------------------------------------------
 陸路のシルクロード、大航海のシーロードによる東西の文化交流を一緒に探検しましょう。
 今回、中国茶・台湾茶、茶器を焦点に、数年間にわたりお茶と博物館の旅で入手した資料と撮影した写真を見ながら、厳選された4種のお茶を堪能します。
 特に、台北の故宮博物院、ロンドンの大英博物館、パリのギメ東洋博物館、ワシントンDCのスミソニアン博物館群のフリーア美術館、マレーシア・マラッカのババ&ニョニャ博物館の所蔵品などから見た東西文化の交流のお話しが楽しめます。
同じお茶や茶器も、国境を超えると、異なる地の文化に融合するため少しづつ変化します。そしてお茶の飲み方、礼儀作法、茶器の形状と色柄も変わりながら受け継がれていきます。
 お茶と茶器を通じて、茶文化の世界の旅を一緒に探検しましょう。
--------------------------------------
費用:¥4500(税別)
講師:林 聖泰 (林華泰茶行 五代目・日本華泰茶荘 店主)
場所:華泰茶荘 渋谷3階茶藝館

PAGETOP